再びドル売り優勢に、米生産者物価指数を控えて ドル円132円台半ば=ロンドン為替概況 #ロンドン為替概況 #ドル売り #米生産者物価指数 #ドル円132円台半ば

  • 再びドル売り優勢に、米生産者物価指数を控えて ドル円132円台半ば=ロンドン為替概況
  • アジア株 総じて堅調、前日NY株の大幅高を受けて
  • ポンドは上値重い、対ユーロでの売りが継続=ロンドン為替
  • 【これからの見通し】前日の米消費者物価指数の鈍化を受けたドル売りは一服、きょうは米生産者物価指数
  • ドル指数、反発は限定的 再び前日比マイナス圏に=ロンドン為替
  • 本日これまでに発表された経済指標
  • 米ガソリン小売価格、3月以来の4ドル割れ=ロンドン為替
  • アジア・コモディティ騰落率ランキング=08/11営業日時点=
  • 欧州株 英FT指数は0.1%安、独DAX指数は0.4%高で取引開始
  • OPEC月報  2022年通年の世界石油需要成長予測を日量310万バレルに下方修正(従来336万バレル)
タイトルとURLをコピーしました